家族で楽しめる沖縄旅行のススメ!楽しい思い出作りをどうぞ!

- 沖縄のLCC事情を知っておこう

沖縄のLCC事情を知っておこう

とにかく安い値段で沖縄に行きたい人には、LCCは利便性が高い交通手段になるでしょう。沖縄には数多くのLCCが就航をしていますので、特に困ることはありませんが、沖縄特有のLCC事情を知っておかないといけません。

顕著に表れる那覇空港のレンタカー問題

那覇空港にはレンタカーのバスターミナルがありますが、LCCになると別のターミナルから向かわないといけなくなります。一旦LCCターミナルに降りてからそこからバスターミナルへ向かうというのは意外に面倒なことになります。家族旅行であれば子供連れになりますので、大変です。そんなときはLCCからレンタカーを借りる方法でその面倒を回避しましょう。

大手のレンタカー会社だけに限られますが、そちらの方が余計な移動をせずにレンタカーを借りることができます。そのままLCCターミナルからレンタカーを借りて、沖縄旅行をスタートすることができるでしょう。

LCCの特色を知る

家族旅行になる場合はLCCを使うときは少し注意をしなければなりません。子供連れになると、それなりに荷物が多くなり、その場合はLCCの利便性を十分に生かせなくなる可能性があります。荷物は別料金になりますので、増えれば増えるほど航空運賃が高くなります。そうなるとレガシーキャリアに乗っていた方が良いことも起こりえますので、十分注意してください。

東京から沖縄に行くのであれば2時間ほど、その他でもそう長いフライト時間にはなりませんが、子供連れであれば食事の問題もあります。喉が渇いた、おなかが減ったとなると面倒なことが起きます。基本機内食は有料になりますので、できる限り出発時にすべてを済ませておくことをおすすめします。フライトだけを楽しむようにさせておきましょう。付加料金が付くと、レガシーキャリアよりも高くなるのがLCCです。

前日でも沖縄の旅行を実行できるプランも

前日ギリギリでもスカイマークであれば沖縄旅行を計画することができます。いきなり沖縄に行きたくなり、明日旅立ちたいといった急な要望でも格安のチケットで沖縄に行けます。ただし家族旅行になることから、荷物の問題など頭に入れて、なるたけ余裕がある予約の方が、料金を抑えられるでしょう。

情報収集が肝心

LCCの利用も情報収集が大切です。航空チケットとホテルの料金が込みになっているプランもありますので、そのようなものを利用すると、もっとお得に利用することができるはずです。家族旅行になることを考えて計画を立てましょう。

関連記事: